LOCATION

LANDSCAPE

※外観完成予想CG

武蔵野の中枢に理想の街を。「住」「商」「育」「緑」複合新街区。「武蔵野セントラルシティ構想」。武蔵野の中枢に理想の街を。
「住」「商」「育」「緑」
複合新街区。
「武蔵野セントラルシティ構想」

武蔵野の中枢ともいえるこの地に、広大な敷地を活かした理想の街を創造する。
それが「武蔵野セントラルシティ構想」です。
「住」「商」「育」「緑」の4要素から構成される複合新街区が、
武蔵野の地に壮大なストーリーを創出します。

外観完成予想CG

全436邸の大規模開発プロジェクト。武蔵野のランドマークとして「Brillia City三鷹」は誕生します。COMPLEX WITH MUSASHINO LANDMARK
全436邸の大規模開発プロジェクト。武蔵野のランドマークとして「Brillia City三鷹」は誕生します。

「武蔵野セントラルシティ構想」の中心をなすのは、全436邸のランドマーク・レジデンス「Brillia City 三鷹」。
武蔵野の美しい「桜」「緑」「水」を投影した共用のガーデン・デッキスペースや、居住者の皆様の交流の場となる
コミュニティスクエア、そして個人の時間を楽しむプライベートスクエアなど、ランドマーク・レジデンスならではの
共用施設を計画。その他、コンシェルジュサービスやサイクルシェアリングなど、ソフトサービスも充実しています。

一方、各住戸の平均専有面積は、74m2超。ひと回り大きな住空間が、毎日の生活に+αのゆとりをもたらしてくれます。
また、収納計画や設備グレードについても、充実の水準を追及。さらに、様々なライフスタイルに対応した多彩な
プランバリエーションが、436邸の美しいストーリーを紡ぎ出します。
※2017年10月現在。ソフトサービスは変更となる可能性があります。

隣地に誕生する商業施設との複合開発。COMPLEX WITH SHOPPING
隣地に誕生する
商業施設との複合開発。

レジデンスの隣接街区には、毎日の生活をサポートする商業施設が誕生。隣に「第二の大きな冷蔵庫」とも言うべきショッピング施設が存在することで、思い立った時のお買い物など、毎日の暮らしが飛躍的に楽になります。

イメージ

既存の公園と提供公園を一体開発。保育施設も併設COMPLEX WITH PARK & NURSERY
既存の公園と提供公園を一体開発。保育施設も併設。

子育て支援施設として、敷地内に保育施設を併設。地域の快適な子育て環境をサポートいたします。さらに、本計画では提供公園を新設。隣接する「きたうら公園」と一体化することで、地域の憩いの場を拡大整備いたしました。
※保育施設は入居者が必ず入園できるわけではありません。

イメージ

この地の「桜」「緑」「水」を継承するランドスケープ。COMPLEX WITH LANDSCAPE OF MUSASHINO
この地の「桜」「緑」「水」を継承するランドスケープ。

桜の名所である中央通りと、緑が潤う千川上水。その交点に誕生するのが、今回の複合新街区です。
敷地の内外に武蔵野の「桜」「緑」「水」を投影したランドスケープをデザインし、風光明媚な周辺環境と一体となる
美しい風景を創出します。

イメージイメージ
武蔵野セントラルシティ構想概念図
※徒歩分数は80mを1分とし端数を切り上げて算出しています。 ※掲載の写真は2017年9月撮影。(ImagePhotoを除く)
※掲載の外観完成予想CGは、計画中の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。植栽は特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではございません。また、周辺道路・建物等は簡略化しております。
※掲載の外観完成予想イラストは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。なお、外観形状の細部・設備機器等につきましては表現しておりません。植栽は竣工から初期の育成期間を経た状態のものを想定して描いており、竣工時は植物の育成を見込んで必要な間隔をとって植えております。